吉田水道の仕事

job

道路の中の水道管を新しくする工事です

renew the water pipe

水道は、浄水場から道路の下に埋め込まれた水道管を通って町なかに送られ、その水道本管から住宅へと引き込まれた給水管を通って蛇口から供給されています。水道管は、経年劣化や災害などで破損したり、水漏れが起きたりするため、道路を掘り起こして古い水道管を新しいものに取り替える必要があります。吉田水道では、川越市を中心に土木工事を伴うさまざまな水道管工事を請け負っております。

主な仕事

main work

新たに給水装置を設ける「新設工事」

新たに給水装置を設ける「新設工事」

新しい建物が建てられたときに、道路に埋没している水道管から宅地内に引き込む新しい給水管を設置する工事です。新築物件の給水設備には必ず必要な工事です。

管の経路や容量、種類などを変更する「改造工事」

管の経路や容量、種類などを変更する「改造工事」

古い住宅をリフォームしたときなど、従来の細い水道管では台所やトイレなどに供給される水道量がしっかり確保できない場合に、水道管のサイズアップを行う工事です。古い水道管を撤去し、新たに太い水道管をとりつけます。

給水装置を取り外す「撤去工事」

給水装置を取り外す「撤去工事」

建物を取り壊して更地にしたり、駐車場にしたりするときに、不要となる水道管を撤去する工事です。水道を使わないからといって水道管をそのまま置いておくと、災害や何か近隣の工事などで水道管を壊して漏水してしまう危険があるため、不使用の水道管は撤去しておきます。

破損個所を修理する「修繕工事」

破損個所を修理する「修繕工事」

経年劣化などによる水道管の破損、水漏れ、つまりなどを修繕する工事です。道路の下の水道管や建物に引き込まれている給水管などに対応していますが、水漏れから断水となったり、事故を引き起こしたりする場合もあるので、処置には緊急性が求められます。

こんな場所を工事しています

place

水道管は道路の下に埋没しているので、公共道路上を一時的に占用して工事します。また建物に引き込む給水管工事の場合は、建物の敷地内で工事を行います。全て屋外での工事となるため、雨の強い日や台風などの天候の際には中止となります。